読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Takeyuta Lab

マイクロマウスを中心にいろいろ楽しいと思ったことを好きにやるBlogです。Labっぽいこと書きたい。

2016年ありがとうございました

こんばんわ

 

年末年始でやろうと思っていたことが2割くらいしか終わっていません。もうだめだ。

 

 

ところで気づけばもう大晦日なので、今年を振り返りたいと思います。

 

 

Takeyutaさんの2016年のできごと

  1. 「マウス本」を冬コミに出すと宣言する
  2. APECに行く
  3. 子供が生まれる
  4. 職場がガラリと変わる
  5. 写真にどっぷりハマる
  6. コミケに行く
  7. 田代さんが亡くなる
  8. 全日本大会クラッシック競技で6位
  9. コミケでカメコする

 

はい。

こんな感じですね。あー写真楽しかった

これを見てくれている皆さま相手には特に改まって説明することもないような気もしますが、1番責められそうなマウス本についてだけ…

 

現在、機械設計、電気設計、マイコン使いこなしが9割方執筆終わり、

制御のあたりに差し掛かっています。

冬コミには出せませんでしたが進んでないわけではないです。

 

正直もうしまして、今年の余暇のスケジュールはかなり厳しく、土日はあまり休んだという気がしない日々が続いておりました。ので、ちょっとは同情票で許してもらえるとうれしいです。

 

当初は紙媒体で出すんだと意気込んでいたのですが、入稿ルールとか販売数量予想と在庫管理とかが色々とやりきれない気がして、もう電子出版にしようかと思っています。こだわりはどんどん捨てていかないと最後までたどり着ける気がしません。すみませんがご容赦下さい…。

 

あまりに時間を趣味に取っているので奥さんから白い目で見られることも日常茶飯事で、マウス本が皆さまに買って頂けた暁には売上でなんかプレゼントでもして、

「いやぁ、本書いてよかったね」

みたいなキャンペーンをしないといけない気がします。

今笑えてないあなたは既婚者なのでしょう。今度飲みましょう。

 

今のところ春~初夏くらいには間に合わせて出したいと思ってます。

ラストスパート頑張ります…。

 

 

2016年もいろいろな方々にお世話になりました。ありがとうございます。

田代さんが亡くなってしまって大変つらいですが、同時に自分も年取ったなぁと強く感じる次第です。

 

最近は社会人マウサーが増えていると思いますので、これからも大会に出続けて、身をもって皆さまの言い訳を潰せるよう頑張りたいと思います。

 

来年もどうぞよろしくお願いします。